福岡市城南区荒江の歯科「みずあしデンタルクリニック」からのお知らせです。

9:30~13:00/15:00~19:30 ※土曜日のみ15:00~18:00 休診日/水・日・祝日 ※祝日がある週は水曜日は診療 TEL:092-852-8937

24時間WEB予約

Doctors File
Doctors File

お知らせ

残暑お見舞い申し上げます。

 

みなさま、こんにちは。歯科衛生士の中山です。(^Q^)

お盆休みも終わりまして、夏休みの子どもさんたちは残った宿題に追われている頃でしょうか?

私は休み中に某ジャ◯ーズのコンサートに行きまして、夢のような時間を過ごし、仕事を頑張る力をもらった気がします(´vωv`*)

皆さんも残りの夏、仕事や学校、勉強、家事育児など頑張っていきましょうね!!

 

さて、今日は歯ぎしりについてお話したいと思います。

私も夜寝ている時歯ぎしりをしていると言われた事があります。

 

みなさまは朝起きた時、あごが痛んだり、あごに違和感がある事などはありませんか?

 

夜だけでなく昼でも、仕事中、特に力仕事をされる方や、緊張した時などに無意識に食いしばったりする方もいらっしゃいます。

今ちょうどオリンピックがやっていますが、ラグビーの選手がカラフルなマウスピースをつけていたのを気づいた方はいるでしょうか?

 

人は普通なら歯と歯が接触するのは食事の時の数十分くらいですが、

寝ている間の歯ぎしりや昼、無意識にだったりスポーツをする時などに食いしばりなどをしている場合は

力にして何百キロという力がかかると言われています。

それが毎日毎晩、何年も何十年も続く事を考えると、歯の負担はかなり大きくなります。

 

ひどい場合は歯がすり減って削れたり、折れたり割れたりして抜かないといけなくなる事もあります。

では歯ぎしりを防ぐには、歯を守るにはどうすればいいのか‥

先ほども話が出ましたがマウスピースを作って、歯にかかる負担を減らす事です。

歯ぎしりや食いしばり防止のマウスピースは保険もききますので気になってらっしゃる方は一度ご相談に来られて下さい( ・`ω・´)

ネット予約はこちら

診療予約 WEB予約はこちらから

心の声を聞かせてください 歯科カウンセリング

診療予約 WEB予約はこちらから

心の声を聞かせてください 歯科カウンセリング

Doctors file

Doctors file

pagetop